メジャーツーファイブ「ドミナントコードの半音上A♭メロディックマイナースケール」フレーズ2

「ドミナントコードの半音上A♭メロディックマイナースケール」フレーズ2

ドミナントコードの半音上A♭メロディックマイナースケールフレーズ2

このフレーズはG7コード上でマイナーコンヴァージョンコンセプトを使用して
半音上のA♭メロディックマイナースケールを弾きます。

今回はあえて、ルートの音からスケールを弾いていますが、
最後の2音だけ順番を変えています。
ルートから6度までスケール上昇してm7の音を飛ばして
次のコードC△7の5度に上からアプローチするように工夫しています。

スケールをルートからルートまで弾くフレーズにマンネリを感じている方は
最後の2、3音を次のコードにアプローチすることを意識すると
自然に変化させることができますので参考にしてみてください。

Dm7コードではDm7のルートから5度上のAm7のアルペジオとDm7のアルペジオを弾いています。
Am7を弾くことによりDm7(9,11)のサウンドを表現していることになります。
このm7コードのルートの5度上のm7アルペジオを弾く方法もこの機会に覚えておきましょう。

新発売!!教則本(電子書籍)

【ダイアトニックコードの組み合わせで作るオルタードフレーズ】 DLmarketで購入 【マイナー・コンヴァージョン初心者でも使いこなす・実践メジャー&マイナー・ツーファイブフレーズ50個】 DLmarketで購入

オリジナル教則本(電子書籍)

【ブルースセッションで使えるバッキングフレーズ40個&覚え方・使い方・解説付き】
DLmarketで購入
【リズムチェンジのアドリブジャズの弾き方のコンセプト30個と実践フレーズ集30個】
DLmarketで購入
【様々なスケールをペンタトニックの5音に短縮して考えるジャズアドリブ方法】
DLmarketで購入

コンテンツ