back number『クリスマスソング』を音楽理論を使用して楽譜分析してみよう

今回は、月9ドラマ『5→9~私に恋したお坊さん~』主題歌で
話題になっている

back number『クリスマスソング』を音楽理論を使用して楽譜分析していきましょう

曲名の通りクリスマスソングの定番になりそうな予感がしますね~

コードの押さえ方を自分で導きたい方は
こちら→「コードを覚える方法と600個のコードを導く7のルール」で勉強してください。

この曲は原曲キーが「Eメジャー」ですので
ギターでの弾き語りがやり易いです
カポを使わなくて良いので初心者の方もコードを
押さえるのに最適な曲です!
サビや間奏に入る前などでの空ピッキングは
少しリズムが苦労するかもしれませんが・・

また、カポを使用する場合(開放弦をたくさん利用したい)などは
2フレット(Dメジャー)か4フレット(Cメジャー)に付けると
さらにコードが簡単に押さえられます。
エレキで弾く方はもちろんカポは付けない方がカッコ良いです♪
back number『クリスマスソング』楽譜(コード進行表)

back number『クリスマスソング』楽譜説明図イントロ1:│E/BonD♯│D/C♯m│F♯/B│N.C│
イントロ2:┃E│F♯│A/EonG♯│F♯/B┃×2│N.C│
Aメロ:│A│E│A│E│A│E/F♯│A/B│E│
Bメロ:│C♯m/B│A/E│C♯m/F♯│A/B│N.C│
サビ:┃E│B│C♯m│F♯│A│E/F♯│A│B┃×2
間奏:│E│F♯│A/EonG♯│F♯/B│E│
→Aメロに戻る(2番)
2回目のサビの後Eコードを弾いてから
間奏2:│C♯m│F♯│A│B/Cdim│
Dメロ:│E│F♯│A│B│Bsus4/B│
ラストサビ:┃E│B│C♯m│F♯│A│E/F♯│A│B┃×2
│C♯m│F♯│A│B│N.C│
エンディングはイントロ2を弾いて
最後トニックコードのEで終わりです
※N.C部分は前のコードを伸ばすか、
ブラッシングでタイミングを取ってください

「F♯コード」がマイナーでなくメジャーな部分が
とてもオシャレでありながらも少し切ないです♪