Mr.Children(ミスチル)『himawari』の楽譜分析をしてみよう

Mr.Children(ミスチル)『himawari』の楽譜分析をしてみましょう。
この曲は映画「君の膵臓をたべたい」主題歌です。

楽譜はこちら→「himawari楽譜」になります。
Mr.Children(ミスチル)『himawari』楽譜(コード進行表)

Mr.Children(ミスチル)『himawari』楽譜説明図
テンポは85です。
*前の小節に8分音符アンティシペーション
イントロ:│AonG│DonF#│AonG│DonF#│AonG│DonF#│AonE│Bm A│AonG│DonF#│AonE│*Dadd9│Dadd9 Gm│
A:│D│F#7sus4(1拍半) F#7│Bm Bm7onA(1拍半)│E│Em(1拍)GonA(3拍)│F#m(1拍)B7(3拍)│G Gm│×2│①GonA Gm│ │②D D7│
B:│G│AonG│F#m│Bm│Em GonA│F#m B7│G E7onG#│A F#7onA#│
C:│G│A│F#m F#7onA#│Bm B7│G│A│
間奏:│AonG│DonF#│AonG│DonF#│→Aへ
D:│D│D7│G│G│Bm│Bm AonC# D A│G│G│Bm│Bm AonC# D7(2拍)│C#m7(-5)│F#7│Bm BmonA│E7onG#│AonG│DonF#│FM7│Esus4(1拍半) E│F#│
ギターソロ:│G│AonG│F#m F#7│Bm│×2

「himawari」のコード進行の特徴は
BとCセクションでミスチルでも定番の「4536」進行が使われています。

ただ、それぞれ少しアレンジが施されています。
・二番目のコードをonベースにしている所
・3番目と4番目のコードがそれぞれ2拍、7thコードに変換している所
定番のコード進行に行き詰まった方は、定番コード進行自体を少し変化させてみる
アレンジ方法を参考にしてみてください。

タイトルがひまわりと日本語ではなく英語の「himawari」にしているところにも
作詞家志望の方はタイトルのつけ方として参考になります。
桜井さんのシンプルだけど少しひねったタイトルのつけ方にセンスが感じられます。