作詞で必要な表現手法①「オノマトペ」について

ここでは作詞で必要な表現手法について解説します。

言葉のテクニックとして「オノマトペ」を習得しましょう。

オノマトペとは
擬音語、擬態語、擬情語、擬容語などの総称です。

・擬音語は物の音を聞こえたように文字で表現する手法のことをいう
・擬態語は感情や状態など音を発しない物を言葉にする手法のことをいう

オノマトペの特徴はリスナーさんが歌詞を覚えやすかったり
動作の表現を補うので、誇張表現したいときに使われます。
オノマトペの中でも歌詞でよく使用されるのは「擬態語」です。
擬態語の例は、「ワクワク」や「ドキドキ」「ハラハラ」など
世に出ている歌詞で一度は耳にしたことがあると思います。
「ワクワク」とか歌詞にあると主人公の心情が自然と伝わってきますよね。
また、擬態語は雰囲気が字面から容易に想像することができるのと
リスナーさんが歌詞カードを見たときやテレビ等で歌詞を目にしたときに
忘れにくい等のメリットがあります。
ですので、言葉のテクニックとしてよく使用されます。
さらにアイドルソングやライブでお客さんと一緒に踊ったりする楽曲には欠かせない
作詞テクニックでもあります。
どうしてかといいますと、一緒に歌うパファーマンスや振り付けに相性が良いんです。
アイドルソングの歌詞を分析してみると納得できると思います。

新発売!!【発売から一ヶ月】〜半額キャンペーン実施中〜

DLmarketで購入

3D映像を使った三和音(トライアド)コードの仕組み

よろしければ下記ボタンよりチャンネル登録よろしくお願いします。⇒

度数の仕組みと効率の良い覚え方_動画レッスン

ジャズギター初心者のためのレッスンサイト

ジャズの基礎を一から学べるようにカリキュラムを組んでいます ジャズギター初心者のためのレッスンサイト

ジャズギター初心者向け教則本(電子書籍)

【ジャズ初心者がアドリブフレーズを一からつくる仕組みを構築】 DLmarketで購入 【ジャズスタンダードを「ガイドトーン」「クロマチックアプローチ」「リズムモチーフ」で弾く】 DLmarketで購入 【ダイアトニックスケールの効果的な使い方でジャズスタンダードを弾く】 DLmarketで購入 【ツーファイブワンフレーズを様々なジャズスタンダードに当てはめて弾く】 DLmarketで購入 【ジャズギターでウォーキングベースラインをパターンに当てはめて一からつくる】 DLmarketで購入 【ジャズギター初心者のためのバッキング対策プログラム】 DLmarketで購入

ジャズギターオリジナル教則本(電子書籍)

【トニックフレーズ集】 DLmarketで購入 【様々なスケールをペンタトニックの5音に短縮して考えるジャズアドリブ方法】 DLmarketで購入 【リズムチェンジのアドリブジャズの弾き方のコンセプト30個と実践フレーズ集30個】 DLmarketで購入 【ダイアトニックコードの組み合わせで作るオルタードフレーズ】 DLmarketで購入 【マイナー・コンヴァージョン初心者でも使いこなす・実践メジャー&マイナー・ツーファイブフレーズ50個】 DLmarketで購入

ブルースギターオリジナル教則本(電子書籍)

【一人コール&レスポンスブルース】 DLmarketで購入 【ブルースセッションで使えるバッキングフレーズ40個&覚え方・使い方・解説付き】 DLmarketで購入

サイトコンテンツメニュー