歌詞を書く時、「誰目線で作詞する?」

今回取り上げるテーマは歌詞を書く時、「誰目線で作詞する?」です。

そもそも誰目線で作詞家は歌詞を書いているのか気になりませんか?

初心者さんに取り敢えず歌詞を書いてもらうと、ここの部分がすごく曖昧なことが多いです。
といいますか、ちゃんと設定して書かずなんとなく書いている場合が多いです。
ですので、誰からの目線かはっきりしていないと、やはり作品として見たときに
自分の想いだけが羅列されていて、リスナーさんの立場から見ると
自分とは無関係なただの他人事の作品に仕上がっているということです。
つまり、全く共感を得ない自己満足の歌詞になっているということです。
では、以下に考えられる代表的な視点をまとめてみますね。

1.ボーカル(アーティスト)本人視点
2.作詞家がアーティストさんに提供する場合の特定のアーティストさん目線に置き換えた視点
3.歌詞に登場する主人公目線に置き換えた視点
4.リスナーさん視点
5.作詞家自身の視点

大体これくらいが代表的な作詞での視点になると思います。

では一つずつポイントを見ていきましょう。

まず、1と2は書き手が違うだけでアーティストさん目線ということで同じです。
アーティストさん目線の場合、カリスマ性とか色々な要素があったりで複雑ですが
ファンに届けたいメッセージなどは「アーティストさん自体の位置づけが大事」になってきます。
例えば、明らかにめちゃくちゃモテそうな男性ボーカリストが全く持てない男性目線で歌詞を書いた場合は
普通に書くと、少し矛盾したような説得力に欠ける歌詞になってしまいますので、こういう場合は
色々な設定だったり、工夫しないとあまりリスナーさんに届かない歌になってしまいます。
次に3と4ですが、これは主人公だったら主人公目線で、リスナーさん目線だったらリスナー目線でと
「最初から最後までの物語、形式で統一することが大事」になります。
途中視点がブレる等脱線しないように気を付けましょう。
5ですが作詞家自身の目線の場合気を付けることは、「自己満足な歌詞にならない」ようにしましょう。
これも、あれもとメッセージを入れたくなりますが客観的に分析しましょう。

【重要】オリジナル電子書籍のご購入について

オリジナル電子書籍の販売委託先を追加致しました。

■DLmarket(サイトメンテナンス中)
■BOOTH(https://jazz-book.booth.pm
値段等、全て同じ形式での販売となります。

ただし、BOOTHさんではサンプル版機能が無いため無料版という形式での対応となります。
ご購入前に必ず無料版を参照して、購入する価値があるか等
お手数をお掛け致しますがご確認をお願い致します。

DLmarketさんのサイトメンテナンスが終了し、販売できる状態になった場合も2社様でそのまま販売を継続致します。
イメージとしましては
Amazonさんだけに販売委託していたのを楽天さんにも販売委託するようなイメージになります。

3D映像を使った三和音(トライアド)コードの仕組み

よろしければ下記ボタンよりチャンネル登録よろしくお願いします。⇒

度数の仕組みと効率の良い覚え方_動画レッスン

ジャズギター初心者のためのレッスンサイト

ジャズの基礎を一から学べるようにカリキュラムを組んでいます ジャズギター初心者のためのレッスンサイト

ジャズギター初心者向け教則本(電子書籍)

BeginnerJazzImprovise
無料版はこちらからダウンロードできます。

BeginnerJazzGuidetoneChromaticApproach
無料版はこちらからダウンロードできます。

DiatonicScaleJazzStandardImproviseConcepts
無料版はこちらからダウンロードできます。

TwoFiveOnePhraseJazzImproviseConcepts
無料版はこちらからダウンロードできます。

JazzGuitarWalkingBassLine
無料版はこちらからダウンロードできます。

JazzGuitarBeginnerJazzBackingProgram
無料版はこちらからダウンロードできます。

JazzGuitarTonicPhraseBook
無料版はこちらからダウンロードできます。

ジャズギターオリジナル教則本(電子書籍)

BebopDominantScaleJazzStandardImproviseConcepts
無料版はこちらからダウンロードできます。

MinorConversionConcepts
無料版はこちらからダウンロードできます。

DiatonicChordCombineAlteredConcepts
無料版はこちらからダウンロードできます。

PentatonicJazzImprovisationConcept
無料版はこちらからダウンロードできます。

RhythmChangesImprovisationConcepts
無料版はこちらからダウンロードできます。

ブルースギターオリジナル教則本(電子書籍)

CallAndResponseBlues
無料版はこちらからダウンロードできます。

BluesSessionBackingPhrase40
無料版はこちらからダウンロードできます。

サイトコンテンツメニュー