「速弾きギター」本当に役に立つおすすめ教則本と教則DVDについて

「速弾きギター」に特化した本当に役に立つおすすめ教則本と教則DVDについて
理由、目的を明確にして今の自分のレベルに合う教則本と教則DVDを紹介していきます。
「速弾きギター」役に立つおすすめ教則本とDVDの説明図
たとえ内容が良い教則本や教則DVDでも、
そこから何が学べて、今の自分にプラスになるかを
ちゃんと見極めないと、無駄な出費になってしまいますので、
自分のギターレベルと照らし合わせながら参考にしてみてください。

速弾きで一から基礎的に運指等、少し地味だけどちゃんと練習したい方におすすめ

■「至極のテクニカル・メソッド
■「DVD&CD付き 速弾きがうまくなる理由 ヘタな理由 完全版 (ギター・マガジン)
■「ギター力をイチから鍛え直す! 烈奏ギター道場 ギター基礎力を向上させるための修練道場
の3つがおすすめです。
さらにこの3つをレベル別に分けると

「至極のテクニカル・メソッド」について

「至極のテクニカル・メソッド」は少ない弦、音数から徐々に増やしていくので
初心者が取り組みやすい内容になっています。
そこまでBPMが速くないのとエクササイズがシンプルで段階的に
難しくなるように設定していますので取り組みやすいと思います。
ポイント解説と手元をアップした映像もためになります。
デメリットはアマゾンでの在庫が非常に少ないので手に入れられないかもしれないです。
こちらから確認してみてください。

「速弾きがうまくなる理由 ヘタな理由」について

難易度的に2番目の「速弾きがうまくなる理由」は
前半は非常に取り組みやすい内容になっています。
特にインサイドピッキングやアウトサイドピッキングのフレーズによる違い等を
理屈的に解説しているのでためになります。
後半は少しテクニカルな内容も混ざってきますが解説は非常にわかりやすいです。
題名の通りうまくなる理由とヘタな理由の解説がメインですので
何が原因なのかを明確に把握することができますので、悪い点を改善しやいです。
紹介しているのは教則本とDVDがセットになった完全版です。
また加茂フミヨシさんは理論的観点や法則等右手のピッキングだけに焦点を絞った
下記教則DVDを出してしまう方ですので速弾きを常に研究している方でもあります。
ピッキング技術を極限まで研ぎ澄ます「右手の法則」 [DVD]

「ギター力をイチから鍛え直す! 烈奏ギター道場」について

大村孝佳さんの「烈奏ギター道場」は結構慣れるまでは我慢が必要になってきます。
3点の中での難易度は一番レベルは高いですが
ちゃんとエクササイズを練習すれば確実に速弾きが上手くなります
音の粒がしっかりしてきますのでなんとなくな速弾きでなく本物の速弾きギターに近づけます。
ですので、内容と練習方法は素晴らしいですが
いきなり初心者が取り組むと挫折してしまう可能性はあります。

速弾きのテクニックと曲を同時に学べて弾くことによる楽しさを体感したい方は
小林信一さんの教則シリーズがおすすめです。

初心者さんが普通にエクササイズだけを地味に取り組んだ場合は、
途中で挫折してしまう可能性もありますがこの小林さんの教則シリーズは
どれもテーマ曲がカッコ良いので、モチベーションの維持になります。
この曲を少しでも弾けるようになりたいとか、向上心が高い方は取り組みやすい
内容になっていると思います。
速弾きの速さも比較的に慣れれば弾けるレベルですので
難易度的にも割と取り組みやすい
です。
ただ初心者さんがいきなり取り組むと速く感じたり、テクニカルに感じたりする場合も
ありますので、完全速弾き初心者さんはそこの部分は覚悟する必要があります。

デメリットは曲を完璧に最初から最後まで弾けるようになるには少し時間がかかります。
曲の一部分ずつを積み重ねて習得していくイメージですので
いきなり、曲が弾けないと満足しない方は向いていないかもしれないです。

地獄のメカニカル・トレーニングシリーズはたくさんありますが取り組みやすくて
テーマ曲がカッコ良い下記3点がおすすめです。
「ギター・マガジン 地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ お宅のテレビで驚速DVD編」
「ギター・マガジン 地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ(CD付) (リットーミュージック・ムック)」地獄シリーズの第一弾
「ギター・マガジン 地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ 愛と昇天のテクニック強化編(CD付) 」地獄シリーズの第二弾
最初のDVD付き教則本は解説がフレーズ毎にあります。
内容は「地獄シリーズの第一弾」「地獄シリーズの第二弾」の人気エクササイズを厳選しているのと
特典としてそれぞれのテーマ曲の演奏も収録されています。
ですので、まずどれか一つだけ欲しい場合は

「ギター・マガジン 地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ お宅のテレビで驚速DVD編」がおすすめです。

このDVDがおすすめな理由は、
右手と左手のアップ画面で難しいフレーズをゆっくり弾きながらポイントを解説していくので
フレーズの理解がしやすいのとゆっくり弾いてくれるので一緒に演奏できる点です。
特に、難易度の高い現代のテクニックフレーズの組み合わせフレーズである
【スウィープ・ピッキングフレーズ+右手のタッピングフレーズ+左手によるレガートフレーズ】の組み合わせ
フレーズは演奏するコツとフレーズを理解するのに大変役に立ちました。

Kelly SIMONZ(ケリー・サイモン) 超絶ギタリスト養成ギプスシリーズについて

ちなみにKelly SIMONZさんの超絶ギタリスト養成ギプスシリーズは
中級者さんや上級者さんでも挫折してしまうくらいBPMが速いです。
本人も完璧に全部弾ききれているか分析すると少し危うい部分もあったりしますので
レベルはかなり高いです。
ただ、これをある程度弾けるようになるだけでも十分速弾きギタリストとして
自慢できる腕前にはなります。
どれくらいの速さなのかは速弾きのギタリストで表現すると
イングヴェイ・マルムスティーンの速さをベースにしていて、それよりも速いです。
つまり、イングヴェイの速さにまずついていけないと話になりません
逆に、イングヴェイの速さに物足りないとか、あえて速さの目標を高くして速さに慣れたいとかでないと
教則本というより鑑賞で楽しむものになってしまうかもしれません。
さらにフュージョン系の曲もあったりでクラシカルな速弾きに物足りないと感じている方にとっては
大変勉強になり、やり甲斐のある内容になっています。

また、難易度が高いのにアマゾンの口コミの評価は結構良かったりします。

こちらからアマゾンの口コミを確認してみてください。
よく小林信一さんの地獄のメカニカル・トレーニングシリーズと
Kelly SIMONZさんの超絶ギタリスト養成ギプスシリーズが比べられますが
内容のレベルは全然違います
小林信一さんのはオーソドックスな難易度で比較的取り組みやすいですが
Kelly SIMONZさんの超絶ギタリスト養成ギプスシリーズは難易度が別格です。
ですので、もしこの2つのシリーズで悩んでいた場合はこれを参考に選んでみてください。
補足ですがKelly SIMONZさんのシリーズは内容がだめとかではなく、むしろ内容はかなり良いです。
つまり、内容についていくスキルがないと取り組めないという
自分のギター演奏レベルが求められるということです。

《当サイトの人気コンテンツ》音楽全般で使える教則本厳選100