「ブギ・シャッフルリフ」バッキングフレーズ4

「ブギ・シャッフルリフ」第4回目のレッスンでは第1回目のパターンを使用しそれを第3回目のコンセプトを使って違うポジションで弾くのと新たに追加したバリエーションパターンと組み合わせてバッキングフレーズを作っていきます。

第1回目のレッスン記事はこちら→「ブギ・シャッフルリフ」バッキングフレーズ1
第3回目のレッスン記事はこちら→「ブギ・シャッフルリフ」バッキングフレーズ3

「ブギ・シャッフルリフ」バッキングフレーズ4

ブギーリフバッキングフレーズ4楽譜
このフレーズはフレーズ1で使用したパターン2と新たに追加したパターン5で構成されています。

パターン2:フレーズ3の時と同じコンセプトで違う弦で弾いてニュアンスを変えたものになります。

パターン5:「パターン1の音使いにm3度からM3度へのブルースアプローチを追加」でパターン1の2拍目頭と裏に8分音符でブルースアプローチを使用しています。

基本的にこのパターン2とパターン5のリフの組み合わせでバッキングパターンは構築されています。

4小節目はフレーズ1と同じ音使いのベースラインアプローチを弾いていますが、弾く弦はフレーズ4に合わせて変えています。

最後のターンアランドフレーズ④はこれも定番のターンアランドですが6度ハモリを利用しています。
下の低い音は「A7の短7度から完全5度をターゲットに」上の高い音は「A7の完全5度からM3度をターゲットに」クロマチックアプローチしています。

「ブギ・シャッフルリフ」バッキングフレーズ4(アウトプット用)

ブギーリフバッキングフレーズ4楽譜アウトプット用

新発売!!教則本(電子書籍)

【ダイアトニックコードの組み合わせで作るオルタードフレーズ】 DLmarketで購入 【マイナー・コンヴァージョン初心者でも使いこなす・実践メジャー&マイナー・ツーファイブフレーズ50個】 DLmarketで購入

オリジナル教則本(電子書籍)

【ブルースセッションで使えるバッキングフレーズ40個&覚え方・使い方・解説付き】
DLmarketで購入
【リズムチェンジのアドリブジャズの弾き方のコンセプト30個と実践フレーズ集30個】
DLmarketで購入
【様々なスケールをペンタトニックの5音に短縮して考えるジャズアドリブ方法】
DLmarketで購入

コンテンツ